リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

フジサン・マガジン
 オンラインブックストアで雑誌を

定期購読中のお客様へ

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律

看護師

看護師のためのドラッカー入門 最高の成果を生み出すマネジメント

ドラッカーが遺した
膨大な理論・名言の中から
看護に役立つエッセンスを凝縮!

●看護師の仕事に則して解説しているから、
難解な理論・言葉の意味がスッキリわかる!
●看護師としての使命、働くことの意味、
日々の目標を見つめ直すきっかけに!
●現場で直面する課題を解決するためのヒントが満載!
●看護師一人ひとりがマネジメントの本質を理解することで組織力が向上!


奇跡を信じて祈りなさい、
成果を求めて働きなさい ――


マネジメントとは、暗闇の中を手探りで彷徨う旅のようなものです。その旅にあって目標を持つことの大切さをドラッカーは説きました。成果を求めて働かなければ、成果は得られません。イノベーションはそうした意識から生まれるのです。(本文より抜粋)

■ 著 者:牛越博文(パラマウントヘルスケア総合研究所長)
■ 定 価:1,620円(本体価格1,500円+税)
■ 体 裁:四六判/160ページ
■ISBN:978-4-86439-626-4




価格(本体価格+税)(税込) 1,620 円
    
商品コード: 400882
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

目次紹介

序  章 経営学の父ドラッカーとはどのような人物か
      ―― その功績と時代を超えて愛される理由


ドラッカーとの出会い/看護部に押し寄せる大きな波/イノベーションを目指す看護部のマネジメント/たとえば、待って波に乗るサーファーのように/ドラッカーの指摘はよく当たる

第1 章 看護師の価値とは何か
      ―― マネジメントを語るうえでの基準


ナレッジワーカーとしての看護師の役割/知識社会へのパラダイム・シフト/病院で価値あるものは何か/経営者と看護師の価値観の違い/看護師が価値を決める/看護師の顧客は誰か/病院の責任とは何か/病院にマーケティングは必要ないのか/患者は何に価値を感じるのか/看護師が強みを自覚する/看護師のスペックでは変えられないもの/看護部における価値観の一致が大切/看護師には看護部が必要/看護師の働く環境を守る/看護師自らもイノベーションする/真摯さは生まれつきの才能/自己実現へのチャレンジ

第2 章 看護部におけるリーダーシップとは何か
      ―― マネジメントを主導する力


なぜ、看護部にリーダーシップが必要なのか/リーダーシップを発揮して、イノベーションを起こす/チームの雰囲気をマネジメントする/チームの目標を設定する/ミッションを常に意識させる/強みを見出す、強みを見出させる/部下に対して真摯に応じる/病院と看護部のマネジメント/優秀なリーダーには素質がある/看護部リーダーへの5 つの質問/看護部の目標を設定・評価する
/野心は欠かせない!?


第3 章 看護部のミッションとは何か
      ―― マネジメントが目指すもの


看護部のミッションとは何か/なぜ、看護師として存在しているのか/ミッション・ステイトメントをつくる/看護部のミッションは無限大でなくてはならない/看護部におけるミッション策定のポイント/病院の利益はコストである/ミッションの達成度を測る/看護師の個性を尊重する/真のプロフェッショナルとは


第4 章 看護師の成果をどう評価するか
      ―― マネジメントが不可欠な理由


病院の成果とは何か/ミッションへの貢献度で評価する/成果をどう表現するのか/成果の評価のあとに何をするのか/看護師は成果を求める/優れたリーダーは人事を考え抜く/挑戦のチャンスを与える/組織を最適な規模にする/人材育成よりも人材開発のほうが重要/社会とのネットワークを広げる


第5 章 どのようにイノベーションを起こすのか
      ―― マネジメントが指針になる


優秀なリーダーは「直観」で行動する/「直観」とは、情報を直接見るということ/未来は思い通りに創れない/未来創造のメカニズム/イノベーションの原動力/マネジメントとは、「直観」で経営するためのツール/未来を語る前に、いまの現実を知る/新しい情報を積極的に収集しよう/看護部におけるイノベーションのチャンス/不確実性に満ちているからこそ、直観的であるべき

著者略歴

牛越博文●うしこし・ひろふみ


日本生命保険相互会社に入社後、ドイツ、オーストリア、イギリス駐在中に医療・介護関連の調査に携わる。日本生命退社後、厚生労働省所管(当時)の研究機構等に属しながら、中医協・診療報酬改定関連業務担当、早稲田大学エクステンションセンター講師を務め、テレビ朝日『ニュースステーション』等に出演。社会医療法人の経営企画部長、監査法人トーマツ(デロイトトーマツ)勤務を経て現在、パラマウントヘルスケア総合研究所長。
主な著書に『これだけは知っておきたいドラッカー』(文藝春秋)がある。

看護師のしごととくらしを豊かにするシリーズ について

看護師の心を強くする。看護師が知っていたら、きっと役に立つ!

──そんなテーマを集めた看護師向け書籍シリーズが創刊しました。

看護学習ではあまりなじみのなかったさまざまなテーマを、看護業務と関連させて取り上げることで、看護師さんが毎日を気持ちよく過ごせるヒントをまとめます。

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning