リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

フジサン・マガジン
 オンラインブックストアで雑誌を

定期購読中のお客様へ

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律

医療経営

  • NEW

病院の経営を考える「本」 地域ヘルスケア基盤の構築

点(病院単体)から面(地域全体)へ

医療大変革期の病院経営、成功のヒントがここに!

医療機関は現在、機能分化と地域連携を主体とした経営改革を求められている。自治体病院の統合や巨大病院の分割、民間病院の総合ヘルスケアネットワーク構築等の事例を通じて、病院のあり方やそのための戦略を考える。



■ 編 著:エム・シー・ヘルスケア株式会社
■ 定 価:2,700円(本体価格2,500円+税)
■ 体 裁:四六判/268ページ
■ I S B N:978-4-86439-688-2


価格(本体価格+税)(税込) 2,700 円
    
商品コード: 400887
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

目次

はじめに 神野正博

第1部 地域ヘルスケア基盤 構築事例

第1章 異なる経営母体の統合を経た地域ヘルスケア基盤の構築
     ──地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構
     栗谷義樹(地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 理事長)

第2章 日常生活圏域を起点とした地域ヘルスケア基盤の構築
     ──けいじゅヘルスケアシステム
     神野正博(社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院 理事長)

第3章 病院の分割による地域ヘルスケア基盤の再構築
     ──JA長野厚生連と佐久総合病院
     夏川周介(JA長野厚生連佐久総合病院 名誉院長)

第4章 医療圏内の連携による地域ヘルスケア基盤の構築
     ──公立昭和病院
     上西紀夫(公立昭和病院 企業長 兼 院長)


第2部 地域ヘルスケア基盤 実現のための手法

第1章 地域医療福祉情報連携ネットワーク
     柴田真吾(公益社団法人地域医療振興協会市立大村市民病院麻酔科)

第2章 地域における患者フロー
     田中豊(田中豊事務所有限会社 取締役)
     コラム オペレーションの標準化──何をするにも、原点・基本は標準化

第3章 地域のチーム医療
     鈴木紀之(公益財団法人筑波メディカルセンター 事務局長)

第4章 地域をカバーするロジスティクス
     苦瀬博仁(流通経済大学流通情報学部 教授/東京海洋大学 名誉教授)

補足 経済的メリットを創出するためのアプローチ例
     エム・シー・ヘルスケア株式会社(病院の経営を考える「本」タスクフォース)


第3部  大規模災害に対する備えと発生時におけるマネジメント
     (第18回病院の経営を考える会 パネルディスカッションより)

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning