リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

フジサン・マガジン
 オンラインブックストアで雑誌を

定期購読中のお客様へ

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律

看護師

看護師のための統計入門 統計的センスで看護業務の見方が変わる


統計的センスを磨けば、データを客観的に見る能力、データをつくり出す能力、そして問題解決力が身につく!



看護現場に関する仮想的なアンケート調査作成の実践的展開を、実際にみなさんが遭遇するであろう状況を踏まえながらごく簡単に紹介。
・立案
・調査票の作成
・調査の実施
・回収データのデータベース化
・基本統計量とt検定を実施するまで

看護師の資質として最も大切なのは、物事を客観的に把握する力であり、言い換えれば、思い込みや感覚ではなく、根拠に基づく意思決定を行おうとすることです。
そのための最善の方法は、基礎的な統計学の知識を身につけ、統計的センスを磨くことだと思います。
本書を通じて一緒に、統計的センスを磨いていきましょう。

■編著者:安川文朗
■体 裁:四六判/160ページ
■ISBN :978-4-86439-725-4 C3030


価格(本体価格+税)(税込) 1,650 円
    
商品コード: 400938
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

編著者略歴

 安川文朗(横浜市立大学国際総合科学部教授)
 1957年大阪生まれ。
 関西学院大学社会学部卒業。
 1993年京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。
 2004年京都大学経済学博士取得。
 専門は医療経済学/医療政策学/リスク学。
 社会福祉協議会、民間病院、民間研究機関勤務を経て、1998年より広島国際大学医療福祉学部医療経営学科助教授。
 2004年より同志社大学研究開発推進機構専任フェロー。
 2008年より熊本大学法学部公共社会政策論講座教授。
 2013年より現在まで横浜市立大学国際総合科学部 教授。
 主な著書に、『医療経済学』(共著)東京大学出版会1998年、『医療安全の経済分析』(単著)勁草書房2004年、『医療を経済する』(共著)医学書院2006年、『医療事故とクライシスマネジメント―基本概念の理解から危機的状況の打開まで』(共著)日本医療企画2011年、『現代社会と紛争解決学』(編著)ナカニシヤ出版2014年など著書多数。

内容(概略・あらすじ)

本書は、統計的センスを多くの看護師に持っていただき、それを日々の看護のなかで積極的に実践していただくことを願って書きました。この本の目的は、決して統計学の難しい公式を覚えてもらったり、看護研究に使うテクニックを伝授したりすることではありません(結果的にそのようなスキルを身につけることは大いに結構ですが)。
むしろこの本が目指すのは、統計学の理論や統計的手法の意味や可能性、そして限界を正しく知っていただくことで、専門家としてより高い決断力と表現力を身につけ、それを武器にみなさんが看護師として自信をもって生きていっていただくことを応援することです。みなさんが看護師としてもっと医師との協働を進められ、もっと患者さんを支えることができるようにするために、いっしょに統計的センスを磨いていきませんか。

目次

第1章 わりと身近な統計分析
 ナイチンゲールは統計学の先駆者
 旧約聖書にみる「統計的センス」
 古代ローマ時代から始まる?
 統計学は最強の学問?
 医療と統計データの関係性 ① 疫学と統計
 医療と統計データの関係性 ② 看護と統計
 統計解析ツールを使いこなそう 
 保健医療行動とマーケティング・統計学
 だからこそ、統計的センスを身につけよう

第2章 統計の道具箱
 記述統計の基礎
 集めたデータをどう見る?(1)~度数分布と平均~
 集めたデータをどう見る?(2)~分散と標準偏差~
 正規分布
 確率変数と確率分布
 推測統計の基礎 ~母集団と標本~
 標本の抽出
 母数と推定値 ~点推定~
 母数と推定値 ~区間推定~
 仮説検定とは

第3章 統計を使った分析
 テレビ視聴率 
 いろいろな変数
 データの集計
 カイ2乗検定
 相関関係と因果関係

第4章 統計知識を応用する~実践的アンケート調査の方法~
 アンケート調査の目的と対象を考える
 アンケート調査のデザイン
 実際にアンケート調査をデザインしてみる

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning